高性能コピー機はリースで導入

カラープリント、カラーコピー、スキャン、FAXなどなど、複合機と呼ばれるコピー機には様々な機能が備わっています。現代のオフィスにおいては、それらの機能を備えたコピー機が必要な場面が多く、A4サイズだけでなくB5サイズやA3サイズなど大きさの違う用紙に対応をさせようとすると、大きな複合機が必要になります。高性能のコピー機は、大量のプリントやコピー、スキャンも一瞬で、しかも綺麗に仕上げることができ、作業効率が格段に上がることで待っている間のイライラも少なくなります。そんな高性能のコピー機は、導入するにはかなりの高額となるのがネックです。

性能がよく最新の型番になれば、それなりの値段になります。そんな時には、リースで導入するのが非常に便利です。リースでは月々の基本料金とプリントやコピー1枚につきの料金だけで導入することができ、大きな金額を一度に支払うい必要はありません。また、トナーやそのほかの消耗品も料金に含まれているので別で購入する必要もないケースが多いです。

リースでの導入メリットは他にも、契約条件にもよりますが何かあった場合の保守が手厚く、初期設定から使用方法のレクチャー、エラーが出たときのサポートなど詳しくない人でも安心して使用できることなどもあります。購入した場合でもメーカーの保守はありますが、サポート期限が決まっていたり、来社しての修理には別料金が必要になったりすので、リース期間中いつでも対応してもらえるのは安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*