印刷をお得に頼むなら

長く続いている出版不況の影響で、印刷業界も苦しい状況が長く続きましたが、その中で誕生したネットプリントが人気を集めています。格安となる費用に加えて納期が短いことが理由となりますが、コスト削減を求められる企業の需要を集めることにより、サービス提供する業者も増えてきています。その製作工程はこれまでとほぼ変わらないものですが、幾つかの効率化を導入することで安価な料金での提供を可能としています。これまでは本刷りに入る前に何度か色調などの修正作業があったものですが、多くのネットプリント業者では基準となる印刷濃度を設定して色調を統一しています。

この作業効率の向上によって時間もかからず、またこれまでのように熟練の技術を持つ職人が色調合わせを行うようなこともないために人件費も抑えています。当初はこのシステムが品質にこだわる日本では受け入れられないと見られていたものです。高品質であることは変わらないのですが、クライアントが求める色調に合わせることをしない点で懸念されたわけです。けれども実際にはチラシなどの広告目的の印刷においては、デザイン印刷ではないので色調にこだわる必要がないことが認識されたわけです。

それよりも安く、かつ必要な時にすぐに納品されるスピードが重宝されるようになったわけです。このような印刷ですが、これまでは専門知識を持たない素人には敷居が高いという課題があったものです。けれどもネットプリントでは豊富なテンプレートを用意することで、簡単に注文できるようにしているので便利に活用できます。コピー機のリースのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*